ブログ IT Tips

EXCELのVBAでテキストファイル(Shift-JIS)の読み書きを行う

しばらくVBAとは縁のない会社生活を続けていたのですが、部署移動してから、ふたたびVBAを使ってデータを編集する機会が増えてきました。
今回は基本的なテキストファイル(Shift-JIS)の読み書きとなります。
UTF-8対応のものは後日追加いたします。
Sub テキストファイルの入出力()
'##################################################
' テキストファイルを読み込んで、特定の文字列が
' 含まれたレコードを' テキストファイルに書き出す
'  ※入力テキストがShit-JIS形式の場合
'##################################################
'***** 定義 *****
Dim InPath As String     '<-- 入力ファイルパス
Dim InName As String     '<-- 入力ファイル名
Dim InRec As String      '<-- 入力レコード
Dim OuePath As String    '<-- 出力ファイルパス
Dim OutName As String    '<-- 出力ファイル名Dim SearchStr As String  '<-- 検索文字列
'***** ファイルパスをセット *****
InPath = "D:\users\toru\Documents\EXCEL VBA\test01"
InName = "入力ファイル.txt"
OutPath = "D:\users\toru\Documents\EXCEL VBA\test01"
OutName = "出力ファイル.txt"
'***** 入出力ファイルを開く *****
Close #1, #2
Open InPath & "\" & InName For Input As #1
Open OutPath & "\" & OutName For Output As #2
'***** 入力ファイルを読み込み出力ファイルに書き出す *****

    SearchStr = "国語" < --この文字列が含まれたレコードが出力対象

Do While Not EOF(1)
Line Input #1, InRec
If InStr(InRec, "国語") > 0 Then
Print #2, InRec
End If
Loop

'***** 入出力ファイルを閉じる *****
    Close #1, #2
End Sub

-ブログ, IT Tips
-,

© 2021 おるたぐのブログ Powered by AFFINGER5