おすすめグッズ

SOUNDPEATS Truengine 3SE ワイヤレスイヤホン

 

これまで使っていたワイヤレスイヤホンを息子に譲ってしまったため、SOUNDPEATS社のワイヤレスイヤホンを新たに購入して一週間ほど利用してみました。接続した機器はiPhone7Plus(Bluetooth4.2)です。

 

【付属品】

付属品は以下の通りとなりますが、コンプライのイヤーピースが同梱されています。中サイズのものが一組だけなので、サイズが合う方合わない方がいらっしゃるかと思いますが、お試しで利用できるのはありがたいですね。

・イヤホン本体

・充電ケース

・USB-TYPE-Cケーブル

・イヤーピース(大、中、小)

・コンプライイヤーピース(一組)

・説明書

 

【音質】

初めて音を聞いた時の印象は「きれいな音がするな」でした。デュアルドライバーのおかげでしょうか、直近までつかっていた「HUAWEI FreeBuds 3i」と比較するとよりクリアな音が鳴っている印象(すでに手元にないので同時に比較はできていませんが・・・)がしました。低音についてはどんどんくる感じではなく、比較的おとなしめな感じがしました。

 

【フィット感】

重さは5gほどで、つけていて大きな負担感は感じませんでしたが、耳から少し飛び出した感じになるので、イヤーピースがあっていないと突然落下してしまうことがありました。コンプライのイヤーピースも付属していますので、よくフィットしたものを選択して利用するのがよさそうです。

 

【接続性】

取り出してからスマホへ接続するまでの時間に若干タイムラグを感じる時があります。

また、自動でスマホに接続されないことがあります。

 

【スペック】

Bluetooth規格:Bluetooth5.0
コーデック:Apt-X、SBC
最大通信距離:最大10m
バッテリ容量:580mAH
イヤホン本体の再生時間:約6.5時間
再生時間:約30時間(充電ケースと併用)
充電時間:約2時間

 

【気に入った点】

デュアルドライバー搭載

安価な機種にも関わらずデュアルドライバーが搭載され音も良いところ

apt-Xに対応

apt-Xに対応しておりAndroid機でも高音質で音楽を聴くことができるところ

安価である

デュアルドライバー搭載でapt-Xを搭載した完全ワイヤレスイヤホンとしては比較的安価であるところ

低遅延である

音ゲーはやらないので、あくまでも動画とかを見ているときに自分が感じている範囲となりますが、遅延は少なめだと思います

 

【気になった点】

音切れの発生

ラッシュ時の有楽町線(東京メトロ)や池袋駅のJR改札を出た通路のあたりだとぷつっと瞬断することが多々ありました。
iPhone7Plus(Bluetooth4.2)との接続のため、Bluetooth5.0で接続できる機種を使えば結果は変わってくるかもしれません。

イヤーピースが合わないと歩行中などに落っこちてきてしまう

毎日5kmほどの散歩をしていますが、しっかり耳に入れておかないと突然外れてしまうことがありました

外音取り込み機能が搭載されていないこと

外を歩いているときなどに後ろからくる車や自転車などの音が聞こえないことや、コンビニなどで買い物する際には外さないといけないことに少々不便を感じました(外音取り込み機能がこのクラスの機器に搭載されていることは少ないので今後の期待を込めて・・・)

自動接続しないことがあること

毎回というわけではないがiPhone7Plusと自動的に接続されないことがよくおきる

 

耳にあったイヤーピースを見つけることが今後の課題ですが、通勤時とウォーキング時に使うイヤホンとしては満足しています。

SOUNDPEATSのイヤホンはAmazonなどのコメントでも比較的高い評価をされていたりもしますので、安価なものでいい音がするイヤフォンが欲しいかたは選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか。

-おすすめグッズ
-, , , ,

© 2021 おるたぐのブログ Powered by AFFINGER5