スイーツ&パン

バターケーキの長崎堂 広島

 

バターケーキは、長崎でカステラの製法を研修した初代の店主が、より美味で滋養のあるお菓子を広島にと考えて、1960年ころに作り始めたものとのことです。シンプルなお菓子ですが、時々無性に食べたくなります。

写真は中サイズのもので、今回は実家にお願いして送ってもらいました。

 

バターケーキ(中サイズ)

使われている材料は「鶏卵、砂糖、小麦粉、バター、マーガリン、水あめ」となっていて賞味期限は8日間です。
包装されている包み紙のにおいで食べる前からなつかしさを感じてしまいます。
本当にシンプルなケーキなのですが、いつ食べても美味しいです。
現金書留でお金を送る方式で通信販売にも対応しているようです。

 

アクセス

-スイーツ&パン
-, , ,

© 2021 おるたぐのブログ Powered by AFFINGER5